クリスマス特集★ | 幼児英語教材

赤ちゃんや小さな子供へのクリスマスプレゼントはどうしていますか? 大好きなトーマスやアンパンマンといったキャラクターおもちゃも良いですが、今年はもう少しちがったプレゼントはいかが?

クリスマス 幼児英語教材


これから1年、5年、10年たってもお気に入りでいられそうなクリスマスムードたっぷりな英語の絵本、教材、おもちゃをご紹介します。
(対象年齢 赤ちゃん~6歳程度まで)

クリスマスプレゼントに英語絵本を探す


 クリスマスアイコン もみの葉 シンプル絵本 

 クリスマスアイコン もみの葉 CD付き絵本

 クリスマスアイコン もみの葉 飛び出す絵本・仕掛け絵本・ポップアップ絵本

クリスマスプレゼントに英語DVDを探す

 クリスマスアイコン もみの葉 DVD

クリスマスプレゼントにおもちゃを探す


 クリスマスアイコン もみの葉 おもちゃ

子供大好き♪キャラクター教材特集


「そうは言っても、やっぱり子供の好きなキャラクターを買ってあげたい…」という方はこちらをのぞいてみてくださいね。
(こちらで紹介しているのは、すべて市販教材です。ご予算3000円~3万までのものをあつめました。内容はクリスマスとは関係ありません。)

 クリスマスアイコン もみの葉 キャラクター教材のページ


クリスマスお役立ちリンク集

クリスマスを楽しく過ごすための、お役立ちページをあつめてみました。

 クリスマスアイコン もみの葉 無料クリスマスリンク集


クリスマス用語集

・クリスマス Christmas
英語では、Christmas フランス語ではNoel、ドイツ語ではWeihnachten と呼ばれる。
12月25日のイエス・キリストの誕生日をクリスマスと呼んでいる。キリスト教を信仰しているネイティブ圏では祝日・祭日となっている。

・クリスマスイブ(Christmas Eve)
クリスマスの前の日、つまり12月24日のこと。欧米やネイティブ圏ではキリスト生誕の25日ではなく、24日の夜をお祭りとして祝っている。その理由として、キリスト教の前身であるユダヤ教では、日没=次の日として認められてきた。そのため24日の夜がすでにクリスマスということになっている。クリスマスを厳密に区切ると、24日の日没~25日の日没までとなる。日本語では降誕祭(こうたんさい)、聖誕祭(せいたんさい)、聖夜(せいや)とも表記する。

日本では少しおかしい感覚かもしれないが、、新年(元旦)よりも、この日を盛大に祝う。

・X-mas
Christmasの略語。もともとはギリシャ語でクリスマスを表す単語の頭文字が「X」だったために使われるようになった。ネイティブ圏では、X-mas、Xmasの2つの略語がよく使われる。

・クリスマスツリー(Christmas Tree)
モミの木を使うことがおおい。クリスマスプレゼントはこの木の下におき、25日の朝にあけるのがならわし。知恵の木とされる。
ツリーの天辺に星が飾られるのは、キリストの誕生をしらせたといわれる“ベツレヘムの星 (Star of Bethlehem) ”にちなんでいる。

・クリスマスカード(Christmas card)
グリーティングカードとも呼ぶ。日本における年賀状のようなもので、親しい人とカードを交換するのがならわし。「クリスマスおめでとう」などの言葉や感謝の気持ちをつづる。

クリスマス・キャロル(Christmas Carol)
キャロルとは古くから語り継がれてきた歌の意味。クリスマス・キャロルとはキリストの誕生をのべた祝歌で、クリスマスシーズンによくうたわれている。小説のタイトルにも使われており、とても有名。

・クリスマス島(Christmas Island)
インド洋にあるオーストラリア連邦領の島。

・メリークリスマス(Merry Christmas) 
クリスマスおめでとう!の意味。宗教の違いでクリスマスを祝わない人に対しては、「Happy Holidays!」とあいさつすることもある。

・サンタクロース(Santa Claus)
キリスト教の聖師父である奇蹟者聖ニコライ(ニコラウス)の伝説がもとになっていると言われる。現在ではプレゼントを持ってきてくれることになっている。実はグリーンランドには、「グリーンランド国際サンタクロース協会」が1957年につくられている。この協会が認めた「公認サンタ」が世界中に180人いる。

・イエス・キリスト(Jesus Christ)
キリスト教のもととなった人物。キリスト教において、彼は神の子であり、救世主(メシア)となっている。

・聖母マリア(Saint Mary/Maria)
イエス・キリストの母親。
新約聖書にある「福音書(ふくいんしょ)」によれば、清らかなままでイエス(=神の子)を身ごもったとされる。

・聖書(the Bible)
キリスト教のおしえをまとめた本。旧約聖書と新約聖書がある。「旧約」「新約」は神との契約をさす。
イエス・キリストが生まれる前のものを旧約聖書、それ以降のキリストの言葉や奇蹟を弟子達がキリストの死後書いたものが新約聖書である。
有名な「アダムとイブ」「ノアの方舟」は旧約聖書にのっているお話となる。
世界一発行されている本としてギネスにも登録中。

参考資料:wikipedia (http://ja.wikipedia.org/wiki)

クリスマス6 のりおくれたサンタ
⇒幼児英語トップページはこちら

このページの先頭へ