オススメCD付英語絵本:ORT(オックスフォード リーディング ツリー)

※2008年7月号『日経Kidsプラス』でも、”家庭での英語学習にオススメの絵本教材”としてORT(オックスフォード リーディングツリー)が紹介されました。

ORTとは

正式名称は「Oxford Reading Tree (オックスフォード リーディングツリー)」という英語絵本シリーズのこと。全部で何百冊もある、シリーズ絵本です。

毎日を英語で生活しているネイティブの子供たちのためにつくられた英語絵本です。英語圏ではとても有名なテキスト絵本で、楽しく「読み書き」を学習することを主な目的としています。
英国では80%もの小学校で使われているほどの大人気ぶり! また、BBCテレビ番組でもアニメ化されました。ここ最近では日本にも輸入されて、生きた英語を楽しく学べる英語教材として人気を集めています。

今回はその何百冊とあるORTシリーズのなかから、いずみ書房が独自にリーズナブルにセレクトしたシリーズを4つ紹介したいと思います。もちろんすべて朗読CD付きです。

※ORT英語絵本を使うタイミングとして、「セット教材(ワールドワイドキッズ・英語であそぼ)を終わったあとに、ORTをやってます」という声が最も多く聞かれます。

ORT英語絵本は高い…と思っている人へ!お安いお試しパック登場!

ORTはレベルによってStage1~9まであります。Stage1セットまるごと買うと3万円程度かかりますが、このお試しセットならなんと3890円ぽっきり! しかもちゃんとCDもついています。
このお試しパックで試してみて、子供が楽しそうに読んでいるなら、Stageを順番に揃えてみてはいかがでしょうか?
スタートの目安⇒簡単な英語のあいさつ、受け答えができるレベル

オックスフォードリーディングツリー
■製品概要■
シリーズの楽しさに触れ、キッパーとその家族に親しむ絵本6冊の入門パック。同じレベルの短いお話をたくさん読むことで、ネイティブの子どもたちが日常使う表現を自然に身に付けていきます。

■製品仕様■
ストーリーブック(6頁) 8冊
日本語ガイドブック 1冊
ティーチングノート(英語) 1冊
CD1枚(23分)
ステージ1~2レベル(英国の小学1年生程度)
(後でいずみ書房から販売しているトランクパックAのORT絵本セットを買い足しても、ストーリー、内容に重複はありません。無駄にならず大変お得な絵本パックです)

※ちゃおーねは、本の感想や評判のレビューも確認できます



ORTが大人気なわけ

なぜこんなにORTが人気なのでしょう? その理由のひとつに、ストーリーが続いている、ということにあります。例えば下記で紹介している「オックスフォード・リーディング・ツリー スペシャルパック1」には絵本が54冊ついています。ほとんどのお話は“4歳のキッパー、双子の小学生ビフ、チップの兄弟とその家族”を中心とした物語です。つまり“連載”感覚なので、子供たちは「次はどうなるんだろう?」「この子たちは次は何をするのかな?」とワクワクしながら読み進められます。多少わからない単語がでてきても、すっとよみ飛ばしてストーリーの大まかな筋だけを楽しく追っていける仕組みができているのです。


<つづきのORT絵本パックはこちら>
お試しスターターパックの次はこちらがおすすめ♪ 
※すべての絵本に英語朗読CDがついています
※最初に紹介したORTお試しパック「オックスフォード・リーディング・ツリー スターターパック」と絵本は重複していないので、買足しもOKです。

★ORT Stage1~4 英国の小学校1年生~2年生レベル★
ORTステージ1 ORTセール
★ORT Stage5~9 英国の小学校3~6年生レベル★




Related posts:

2 Responses to “オススメCD付英語絵本:ORT(オックスフォード リーディング ツリー)”

  1. kids より:
    参考にさせてもらいます!
  2. ご参考になれば幸いです!

コメントを残す

このページの先頭へ