『ディズニー英語システム ワールドファミリー』資料請求あとの、勧誘電話情報

ワールドファミリーの「ディズニー英語システム(DWE)は業界では大手であり、有名企業ですが、その勧誘のひつこさや強引さはかなりネット上で有名でした。

→ディズニー英語システム公式

私も無料DVDを請求したあと、「どんなにしつこい勧誘がくるのだろう…」とドキドキ。
資料(無料DVDとCD)が届いてから、10日後に電話がかかってきました。


ディズニー英語システム ワールドファミリー勧誘電話の詳細

かかってきた電話にでてみると女性のセールスオペレーター。おそらく30代後半~50歳くらいまでの年齢。この人は電話コールセンター専門で、訪問専門の人とペアになって勧誘活動をしている、ということでした。
(会話の内容は、実際とは少しちがっています。私が覚えている情報をもとに再構成したものです。以下、ディズニー英語システム→ディズニー英語と表現しています)

コールセンターのきちんとした教育を受けているだけあり、とてもきちんとしたしゃべり方で失礼さをほとんど感じさせない女性。ですから私もしつこいながらも、あまり不快になることもなく普通に話すことができました。



オペレーター:資料はお手元にとどきましたでしょうか? 今回はお近くのショールームで行う英語イベントのご案内です。

私:ちょっと遠いので…

オペレーター:それでしたら訪問もさせていただいております。8割の方はご自宅でディズニー英語をお試しされていますよ。


さすが英語教材の大手!ショールームは全国にあり、関西に住む私も電車で1時間以内で行ける距離に2か所ほどありました。でも私は車がないので子供二人つれて出歩くのはできれば避けたいし・…と思っていたら相手から「ご自宅でどうですか?」という流れに。

しかも自宅訪問のときに、最初に郵送でもらったものとは別の(1)教材をまとめた50分程度のサンプルDVDか、CD (2)ミッキー&ミニーのパペット人形も4種類の中から1個プレゼントしてもらえる、ということだったのでとりあえず来てもらうことにしました。
それにちゃんとした料金表も欲しかったので。
(最初の資料請求のときには、詳しい料金表ははいっていませんでした)

※もし、「訪問は面倒だけど、料金表は欲しい!」ということならコールセンターの人に頼んで、郵送してもらいましょう。


今回の勧誘電話で一番気になったのは
 ★旦那様もぜひご一緒に
というプッシュの強さ!

かなりの高額教材のため、夫も同席していないと、その場で契約をもらうことが出来ないからだと推測できます。もしあなたにあまり契約するつもりが無いのなら夫は巻き込まずに、ひとりで対応するのがベストです。
逆にあなたの購入意思が高く「ディズニー英語を買いたいけど、夫は反対しそう」という場合は、ぜひ夫(もしくは購入時に賛成してほしい大人や保護者)にも同席してもらってはいかがでしょうか?


オペレーター:教育費に月にどのくらいまでならかけられる、とお考えですか?

私:うーん、そうですね。今のところあまり深くは考えてないんですけど。


オペレーターは相手(=私)の予算を引き出そうとけっこうしつこく聞いてきました。
でも具体的に「1万円くらい」などと答えようものなら、訪問時には1万円ローンの詳しい資料をつくって強くプッシュしてくるはずです。ですから私は値段についてはのらりくらりとかわして、ハッキリとは答えないようにしました。


オペレーター:訪問の教材説明時は1時間半くらいかかります。もし何か不都合があった場合のために、訪問するセールスレディの携帯番号をお教えしておきますね。番号は…。それではお忙しいところありがとうございました。


次回の訪問日時をきめて、結局電話は30分くらいで終了。
特に失礼なことも言われませんでしたし、まあ勧誘が目的ですからこのようなものだと思います。
ディズニー英語のセールスレディが自宅にきたときの話は、また次回にお伝えしたいと思います。

⇒“私もディズニー英語システムの無料DVDが欲しいっ!”と感じたかたはコチラへ

▼セールスレディからいただいたミッキーパペット人形
ディズニーパペット
⇒続けて「ワールドファミリー『ディズニー英語システム』資料請求あとの、勧誘訪問情報をよむ

※当ページで紹介しています内容は2010年7月4日現在のものです。内容が変わっている場合もありますのでご了承くださいませ。

Related posts:

2 Responses to “『ディズニー英語システム ワールドファミリー』資料請求あとの、勧誘電話情報”

このページの先頭へ